Mobile Navi

株式会社ティ・エス・エス

お客様の「したい」を実現します

電話番号GOODKULログインメールでのお問い合わせ
TSSのサービス

ホーム > TSSのサービス > コピー機・複合機

コピー機・複合機

コピー機・複合機コスト削減の仕組み

ティエスエス方式とは?

ここ10年ほどで、コピー機・複合機のカラー化がすすんでおります。
以前と比べ、カラーコピー機・複合機の本体価格もほぼモノクロ機と同程度の価格まで下がってきております。
ただし、本体価格(リース月額)が安くなっていっても使用状況によっては、カラー印刷に掛かるコストが想定以上に掛かってしまう事もあります。そこで、(株)ティ・エス・エスではカラーコストの削減を根底から見直し、低料金化を実現しました。
仕組みとしては、大きく2つの仕組みをご用意しております。
※いずれも弊社よりコピー機・複合機をご購入いただいてのプランとなります。


 

ティエスエストナー方式とは?

従来からあるカウンターチャージ方式を撤廃することで、カラーコストを抑えます。カラー印刷すると定型の金額がかかるカウンター方式に比べ、トナーの使用量を調整することで、より安くカラー印刷をする事が可能となります。

カウンター契約の場合、上記いずれの原稿を印刷しても単価は変わりませんが、ティエスエストナー方式の場合、左イメージ図の見積書の場合であれば、おおよそ1枚当たり2.37円/枚。 右イメージ図のカラーチラシでも、おおよそ1枚当たり8.31円/枚となります。

ティエスエス3C方式とは?

カラー印刷の料金設定をトナー消費率で3段階に分けることで、カラーコストを抑えます。カラー印刷すると定型の金額がかかるカウンター方式に比べ、トナーの使用量を調整することで、より安くカラー印刷をする事が可能となります。

カウンター契約の場合、上記いずれの原稿を印刷しても単価は変わりませんが、ティエスエス3C方式の場合、カウンタ単価が変わります。 ※実際の単価は、ご利用枚数などに応じて変わります。


 

 

ティエスエス方式の特長

 

カラー印刷に掛かるコストを抑え、尚且つ安心してコピー機・複合機をご利用頂けるよう専属のメンテナンス人員を配置しております。 また、弊社ではコピー機を単体で考えておらず、ネットワーク機器としており、保守メンテナンスの際には、実際の障害の切り分けから修理まで幅広く行うことが可能です。

※障害切り分けや実際の修理の際に別途費用が掛かる場合もございます。その際には事前にお伝えさせて頂きますので予めご了承ください。

ご相談・お見積りはどうぞお気軽に!TEL 011-727-3450

ご相談・お見積りはどうぞお気軽に!TEL 011-727-3450

メールでのお問い合わせ

お得な情報
株式会社ティ・エス・エス ページの先頭へ